手作りブランドのお財布を通販で

クリスマスはお財布などの革小物で勝負

クリスえマスも、そろそろもう間近です。お財布の購入は、貼る財布と言う縁起を担いで春先に購入した方が良いとは言います。もしかしたらクリスマスでプレゼントするよりは、御年始の初買物で購入した方が良いのかも知れませんが、もしも誰かにクリスマスにプレゼントするのであれば、サイズを選ばない小物なので、これで勝負する方が、絶対失敗しませんから、お勧めです。革小物のギフトって、この時期はとっても豊富に揃っています。

手作りのオリジナルブランドにしよう

どうせ何か革の小物を贈るのであれば、きちんとした物を贈った方が、経年変化も楽しめます。革って風合いが楽しめるのが特徴の一つですから、長く使えば使うほど味が出てきます。贈る時に、5年10年使い続けられる様なデザインの物を贈ったり、もしくはきっちりと名前の通ったブランドの物をプレゼントすれば、堂々と長いスパン持ち続ける事が出来るのではないでしょうか。ブランドの物で、セミオーダー出来たりオリジナルの物をデザインして、それを元に作成してくれるお店もあります。今は大変便利な世の中になりましたから、それを通販でオーダーする事も可能です。様々な有名なショップなら必ずネットで買物が出来る環境を作っていますから、行きたいお店が遠方の方なども利用しやすくて便利です。

そうと決まれば通販でオーダーしよう

自分なりにデザインして、リボンを付けたり、まちを波型の形状にしたり、スタッズを使ったり、色々アイデアを考えたら、まずは革の種類や色味などを決めて、お財布の形を長いのにするのか、二つ折りにするのかなど、色々かんがえて手作りオーダーをしてみましょう。デザインは一から考える人もいればモデルプランから選んだり、組み合わせたりしてオリジナリティを出す人もいます。ネット通販でも備考欄などに、好きなデザインを表記して注文する事が可能です。同じデザインでも色が黒だとシックにまとまったり、逆に金運には良いとされるピンクなんかだと、女子力の高い甘い雰囲気になったり、かなり様々な選択肢がうまれて売るのもオリジナルブランドならではかも知れません。手作りって、最近では色々な分野でそのオリジナリティやビンテージ感で結構流行っていますから、ギフトにその人だけのオリジナルの物をプレゼントするのって、絶対喜ばれるでしょう。自分の為に色々考えてくれた事に歓びを感じるはずです。